毛穴には水素水パックが効果的?

水素水パックで毛穴を小さく!その根拠は?

20代の若い方から50代〜の方まで、毛穴が気になるという方は少なくないのではないでしょうか?

 

皮膚表面をよく見てみると細かい線(溝)が交差していて網目状になっていると思います。
この線の部分を皮溝といい皮溝に囲まれている丘のようになっている部分を皮丘と言います。

 

これがよく言われる肌のきめですね。

 

この皮丘と呼ばれる部分がスポンジのような役割をしてお水をためてくれるところだと思ってください。

 

毛穴はこの皮溝、線と線が交差している部分にあります。

 

通常であれば、水分をたっぷり含んだ皮丘の部分がふっくらとしていて、溝の交差点にある毛穴はあまり目立つことはありません。

 

しかし、肌の水分不足や、加齢により肌の弾力がなくなってくると丘の部分がふっくらしにくくなり隠れていた毛穴が目立つようになってしまいます。

 

毛穴を気にされてご相談にいらっしゃる方の毛穴を見るとだいたい皆さん2パターンに分かれます。
丸い形の毛穴と、しずく型の毛穴です。

 

今までの経験上、丸い状態の毛穴の方は脂性肌の方に多いように感じます。
20代前後の若い方このタイプが多く、毛穴の中で角栓ができてしまっていて、皮脂が酸化して黒ずみをともなっていることも多いです。

 

しずく型の毛穴の方は肌のたるみから毛穴が目立っている方がほとんどです。
肌にやさしく指をのせて斜め上にきゅっと引っ張ると毛穴が目立たなくなるひとはこちらのタイプだと思ってください。

 

しずく型の毛穴の方が一生懸命に脂性肌の方向けのケアをしても効果がなかったり、場合によっては逆効果ということもありますので、まずは自分の毛穴のタイプがどちらに近いのかを確認してからスキンケアに取り入れていくとより効果的ですね。

 

水素水を使って毛穴ケアを考えているのであれば飲むよりも断然水素水でのコットンパックをおすすめします。

 

 

先に書いたように毛穴は溝と溝の交差点にありますので、これを目立たなくさせるためには丘の部分をふっくらさせる必要があります。

 

つまり、肌に充分な水分量があることは絶対条件になります。
水素水でパックをすると当然ですが、角質層に水分が浸透します。

 

さらに経皮吸収されて角質層に浸透した水素は活性酸素の除去をしてくれる効果が望めますが、水素は活性酸素とくっつくことで無害な水にかわり、活性酸素を除去してくれます。

 

つまり、吸収された先で活性酸素を除去するとそこでさらに水分になってくれるのです。
また、水素の抗酸化作用は活性酸素以外にも効果がありますので、参加して黒くなってしまった毛穴の黒ずみ改善にも効果が期待できるのです。

水素水初心者におススメの水素水

水素水で美容や健康への効果を実感したいけど、今はだれも水素水にどれだけの水素濃度が必要なのかを断言できる人はいません。

0.8ppmとか1.0ppmとかいう人はいますが、科学的根拠なく言ってるので鵜呑みにしない方が良いです。
だからこそ水素水を始めるならできるだけ高濃度で、出来るだけ低コストで始められる水素水がおススメです。

色々な水素水を試してきましたが、水素濃度の観点で今私が最もおススメするのはセブンウォーターです。水素濃度が断トツで違います。
水素水セブンウォーター

レンタル出来る水素水サーバー

今一番人気でおススメできる水素水サーバーはアクアバンク。
月額レンタル料金も安く、水道水から直接水素水を作れるので、ウォーターサーバーとしても役割もあってお得です。 2人以上の家庭だったら断然おススメです。
水素水価格比較、水素水濃度実測比較も作ってみました!