水素水の価格と濃度を比較!水素水を価格と水素濃度で徹底分析!

水素水を初回限定お試し価格で比較する!

これから水素水を始めようとする人はまず、初回限定お試し価格で始めるのがベストです!

 

今回は初回お試しをする際に参考となる初回限定価格の比較表を作りましたので参考にしてくださいね。

 

表は各水素水の

 

  1. 初回限定お試しセット価格
  2. 100ml換算での価格
  3. 1.0ppmの水素濃度を100ml取り入れるのに必要な価格

 

の3つの表を作成しました。

 

  • トータルでの価格を重視するなら初回限定お試しセット価格を
  • 実質のコストを重視するなら100ml換算での価格を
  • 水素濃度重視であれば水素濃度別価格を参考にしてください。(これが一番重要です!)

 

水素水に最も必要なのは水素濃度です。
ただ、あまりに高くてもだめなので、最も効率的にコストパフォーマンスが良い水素水という意味では最後の表が一番参考になるかと思います。

 

各メーカー、税抜き、税込みの価格が混在しているので、今回は全て税抜き価格で統一します。

 

水素水の初回限定お試しセット価格比較

 

まずは初回限定お試しセット価格を安い順に比較しました。
このサイトで紹介している水素水の中で初回お試し限定セットを出していない水素水は省略してます。

 

順位 水素水 初回セット価格 初回セット内容 詳細
1位

トラストウォーター

1800円 200ml×15本  公式サイト
2位

浸みわたる水素水

1834円 500ml×12本 公式サイト
3位

仙寿の水

1900円 250ml×10本 公式サイト
4位

ASO水素水

5000円 500ml×20本 公式サイト
5位

ぷら水素

5120円 スティック1本(1か月分) 公式サイト
6位

セブンウォーター

5600円 500ml×30本分 公式サイト
7位

アキュエラ水素水7.0PPM

6297円 500ml×30本分 公式サイト
8位

ビガーブライトEX

6389円 500ml×30本 公式サイト

 

セット価格だけで考えるとこのような結果になりました。
トラストウォーターが初回お試し価格では最も安いですね。

 

だけど、セット内容が少なかったら価格も安くなるのは当たり前!
ということで、価格とセット内容から100mlあたりの価格を比較してみます。

 

 

水素水の初回限定お試し100ml換算価格比較

 

初回限定お試しセット価格から100ml換算で比較してみました!
ここから、セット価格では安いけど量が少ない水素水は順位が下がります。

 

順位 メーカー

初回お試し価格
(100ml換算)

詳細
1位

浸みわたる水素水

31円 公式サイト
2位

ぷら水素

34円 公式サイト
3位

セブンウォーター

37円 公式サイト
4位

アキュエラ水素水7.0PPM

42円 公式サイト
5位

ビガーブライトEX

 

43円 公式サイト
5位

ASO水素水

50円 公式サイト
6位

トラストウォーター

56円 公式サイト

7位

仙寿の水

76円 公式サイト

 

トラストウォーターはアルミパウチの水素水ではトップレベルの水素濃度を誇るし、水素が抜けにくい容器ということもあるのでかなりおススメの商品です。

 

その意味から水素水をまず試してみるならトラストウォーターが一番いいかもしれません。

 

 

水素濃度別価格比較

 

水素水に最も重要なのは水素濃度!

 

最後に水素水の質、つまり水素濃度も分析軸に入れて比較してみます。
それぞれの水素濃度は水素濃度実測値の比較の結果をもとに、1ppm当たりの価格を比較をしました。

 

この結果が価格比較する際に最も重要な指標になるかと思います!

 

順位 メーカー

水素濃度単価
(100ml換算)

詳細
1位

セブンウォーター

9円

公式サイト

2位

アキュエラ水素水7.0PPM

10円

公式サイト

3位

 

トラストウォーター

14円

公式サイト

4位

浸みわたる水素水

19円

公式サイト

5位

ASO水素水

 

23円

 

公式サイト

5位

ぷら水素

 

23円

 

公式サイト

5位

ビガーブライトEX

 

54円

 

公式サイト

5位

仙寿の水

 

76円

 

公式サイト

 

結論から言うと、水素水の質を考えると最もコストパフォーマンスが良い水素水はセブンウォーターですね。

 

ただ、セブンウォーターにはデメリットもあるので気になる方は自宅で作る水素水!セブンウォーターをおススメする理由をご覧ください。

 

 

水素水初心者におススメの水素水

水素水で美容や健康への効果を実感したいけど、今はだれも水素水にどれだけの水素濃度が必要なのかを断言できる人はいません。

0.8ppmとか1.0ppmとかいう人はいますが、科学的根拠なく言ってるので鵜呑みにしない方が良いです。
だからこそ水素水を始めるならできるだけ高濃度で、出来るだけ低コストで始められる水素水がおススメです。

色々な水素水を試してきましたが、水素濃度の観点で今私が最もおススメするのはセブンウォーターです。水素濃度が断トツで違います。
水素水セブンウォーター

レンタル出来る水素水サーバー

今一番人気でおススメできる水素水サーバーはアクアバンク。
月額レンタル料金も安く、水道水から直接水素水を作れるので、ウォーターサーバーとしても役割もあってお得です。 2人以上の家庭だったら断然おススメです。
水素水価格比較、水素水濃度実測比較も作ってみました!